ワキ脱毛はワキガの臭い抑制にもなると知った夏

ワキガかもしれないと最近、気付きました。
今まで外出するときは習慣的に制汗スプレーをしていたので、気付きませんでした。逆に言えば制汗スプレーで防げるので、軽度なのかもしれませんが。
気付いたキッカケは制汗スプレーを切らしていて、そのままお出掛けしたら汗の臭いがツーンと鼻を刺激して自分の臭いにビックリしました。

白状するとワキ毛の処理を怠っていました。気付いたら伸びてふさふさしてきていたので、カミソリで処理をしてチクチクになるのが嫌だったんです。
結局、なんとなく伸ばしっぱなしになったまま、この夏を過ごしました。
薄手のカーディガンを常に羽織っていたので、まぁいっかとワキ毛だけが未処理に…しかし、臭いがここまで強烈になるなんてショックです。
完全に脇からの臭いでしたので、ワキ毛がふさふさなことが少なからず影響していると思います。

急いで綺麗にカミソリで処理をして、それ以外はピンセットで一本一本抜きました。いつもならカミソリでパパッとしてしまって終わりですが、かなり丁寧に処理をしたつもりです。

しかし肌が弱いので、翌日はピリピリしちゃいましたね。たぶん丁寧にやり過ぎて何度も同じ箇所を剃ったので、カミソリ負けしてしまいました。
その日は愛用のボディオイルで保湿をして、なんとかしのぎました。
ボディオイルでかなりツルツルになったので、このお手入れ方法は良いかも!と感じています。とにかくワキガ防止のためにもワキ毛の処理をきちんとしたいと思います。